ページ

2016年11月8日火曜日

九州一周の記

以前、格安航空に乗り遅れたことがあった。
それが深い深いトラウマになって、不安のあまり出発前夜眠れない。
一睡もできず鹿児島空港に降り立った。
友の自動車で九州を一周する。
それが旅の目的だ。

長崎港
天草。こんな細道をペーパードライバーがゆく

鹿児島空港を起点に、宮崎、大分、北九州(福岡)、佐賀、長崎、天草(熊本)、鹿児島……という経路。
カメラを取りだしたのが遅かったため、写真は少ない。

あの島々の入り組んだ感じ。あの海。あの光、あの空気。
すべてを記憶に刻みつけておきたい。
世界を眺めるとき、いつだってそう願っている。
でもそれは決してかなわない。
すべての細部は、漠然としたある印象、ある感じとしてしか残らない。
でも、それは常に人のなかで生きていて、消え去ったり、死んだりはしない。

帰宅して一週間ほど、無気力に陥っていた。
旅がよすぎた。
この、つまらない日常。この、つまらない現実。
旅は忘れさせてくれる。
出発前、執筆意欲にいささか陰りがあった。
いま、また書けるようになった。
このような人種は、定期的になにかが必要らしい。

旅の詳細はこちらにある。
アヲイ報

0 件のコメント:

コメントを投稿